プロフィール
donpyxxx
iPhone版
(全文読めます)
▼Twitter @donpy
http://twitter.com/donpy

Twitterやってみませんか?ついでに@donpyに絡んでやって下さいw


やや適当に、時に熱く、いつも萌え萌えでお願いします(´ω`)
当方、サイトデザインに関してはまったくの素人です。よきアドバイスをいただければありがたいと思っていますのでどうかよろしくお願いいたします。

ご意見・ご要望は
clubiphone3g at gmail.com
までお願いします。

English version
モバイル版(RSSです)
はてなモバイル版

■ザ・スタメンアプリ
【20090906版】
IMG_0501

■ザ・シューティング
【不定期更新】
IMG_0073

ブログパーツ ブローク iPhone ブログネットワーク
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2009年03月18日

Welcome To iPhone World (第1章)
えらく大層なタイトルを付けてしまって、後悔しているところではございますが、一度立ち上げてしまったものは仕方がないということで、これからしばらくの間お付き合いいただきたいと思います。

私はなぜかiPhoneの魅力にとりつかれ、今もこうやって回顧録のようなことをやっているのですが、ひとえにiPhoneの魅力を広くお伝えしたいと思うからであります。ご存じのとおり、突っ込みどころ満載のこのガジェット。「あれがない、これがない」と言われ放題なわけですが、それでもモバイルガジェットの中では確実に私は虜にされてしまったことは事実なのであります。

そんなiPhoneを持ってから8か月がたちましたが、見ての通り、毎日の生活がiPhone中心に回っております。(そんなやつぁほかにいねぇかもw)その足跡を振り返るということで、まずは第1回目。ま、期待などせず、「どんな戯言いってるんだろ?」くらいの気持ちで見てもらえたらと思います。


現在のiPhone3Gの評価 8.6
Apple iPhone 3G
http://www.testfreaks.jp/cell-phones/apple-iphone-3g/
【TEST FREAKS】






(続きは折り込みます)
第1回。iPhoneを持ってみて。

iPhoneをもつに至るまで私はイーモバイル+アドエスという、見事なまでのWindows Mobileユーザーでした。ですので、どうしてもiPhoneを手にして思うことは「WM機ではこういうことができたのに」とか「ウィルコムの回線スピードはこうで、イーモバはこうだった」とか既成概念が根付いていたこともあって、それとの比較したような感想が多かったように思います。

逆に、そんな思うとは裏腹に「iPhoneだからこそ」というエントリーを多数エントリーしてきたように思います。

まず、私がiPhoneを持って感動したのが、

スクリーンショットとれますね。
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080712/1215781716

記念すべき一つ目のTips記事だったわけですが、ipod touch時代にもJB環境ではSSは撮れました。それよりももっと手軽にSSが撮れる。


ホームボタン+スリープボタン


たったこれだけの操作でSSが撮れるのは正直画期的でした。これでblogの更新環境はひとつ整ったなと言いますか、自分のメモとしても一番使えるiPhoneの機能と言っても過言ではないほどの何気ないそしてものすごい機能だったわけです。いまや誰しも知るところになったこの機能ですが、当時ではネット巡回でもしていない限り、知る由もない隠し機能だったわけです。

そして次に見つけたiPhoneの面白い機能とは。。

SMSが楽しすぎる件
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080712/1215795019

そうです、SMSです。いまやさまざまなアプリのUIとして誰でも見たことがある画面ではありますが、こういう形態で会話が進むってことがまるでチャットをやってるような感覚で楽しかったわけです。しかも、iPhoneの日本語入力は「フリック入力」という特殊なものがありまして、これは効率的には最強と言えるほどのポテンシャルを秘めた入力方法で、それに早く慣れたいという私の気持ちもありました。



いやあ、SMSは私のiPhone黎明期を支えた神アプリだったわけです。幸い私の周りに発売直後にiPhoneを「買おう」と思ってくれた方が数人いたからこそ成り立ったことではありますけども。ほんとに初期のころはこれで楽しんでいたわけです。

回想すると驚くべきと言いますか、これほど初期にこういうことが!ということもありましたです。

やはりiPhoneは2.0のころから多数のユーザーに「コピペはできないのか!」という声が多かったことを思い出します。いろいろな場面でこのコピペがないばかりに「このクソ!」という声もよく聞かれました。しかし、実は発売3日目で既にコピペブックマークレットは存在したのです。

コピペ可能にするブックマークレット"iCopy"
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080713/1215920508

確かに技術的にはクリアしていたものの、みなさんもご存じのとおり、iPhone2.0のSafariほど信用できないアプリはなかったのでして、日本語入力=クラッシュという式は絶対でした。しかもそこにブックマークレットなど動かそうものならほぼ100%落ちていたという事実もあったわけで、実質つかいものにならないブックマークレット&コピペだったわけです。

で、4日目にして、既にアプリが立ち上がらない問題も出たりしてたわけですが、今はもう修正されていますね。私はこのときどうすることもできずに「はじめての復元」に挑戦していたようです。あまり詳細は書いてなかったようなので、リンクは割愛しますが、本当に苦労しました。このとき通信環境も劣悪でファームのダウンロードすらままならなかった時期ですから。

で、同じ4日目に今でもすごくお世話になっているプッシュメール情報を手にしました。

実はiPhoneのメールアカウントはMobilemeの契約をしない限り、プッシュメールの権利が得られません。おひざ元のsoftbankはご存じのとおり、メールを受信したアラートメッセージを受け取ることはできても、実際にメールを受信するわけでもなく、着信音が鳴るわけでもなく、バイブが反応するわけでもありません。これは携帯のメールに慣れ親しんだ私たちにとってはありえないことは周知の事実です。ただ、唯一、プッシュメールを受け取れる環境にある人だけはメールを受け取った時点で着信音もなるわけですし、バイブも作動します。そのために1年9800円というのも、当時のsoftbankの料金体系から言ってもかなり贅沢なものになっていたのは事実だと思われます。

そんな中で、Yahoo.com(米国)アカウントだけはプッシュメールが利用できる唯一の無料アカウントということで重宝しましたです。

無料プッシュメールサービスがあるさ
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080715/1216059800

とにかく毎日いろいろな発見がありながらの毎日でした。どこかのサイトで裏技的な操作がみつかっただの、こんな小技があるだの。とにかくこの時期はTips天国だったと言えます。そんなところで私も例にもれずまとめていたのでありました。


1位 ホーム+スリープボタンで画面キャプチャ
2位 Safariの画像の上で長押しで画像保存
3位 QWERTYキーボードで、英数字から指を動かして入力すると、モードを変えずに英数字入力
4位 ホームのダブルクリックでiPodコントローラ
5位 マイクのダブルクリックで次の曲

意外に普通の技に見えるかもしれませんが、これはマニュアルにはない操作方法です。つまり裏ワザなのです。あなたの常識はみなの非常識ってやつです。特にSafariの画像の上で長押しは今でもかなり重宝しています。ちょうどこの時期メールに関してはかなり悩んでいたのですが、Gmailの活用法として、「Webメールを使え」的な格言が浮上することになります。

私はGmailを本当に意味で活用していませんので、フィルタリングとかほとんどしてません。そのために受信したメールは全部未読になるためにいまだにメールappに私のGmail本アカウントは登録していないのです。その代わりに、Web版Gmailを活用させてもらってます。これなら未読地獄に陥ることもありませんので。携帯メールは携帯メールで区別しておきたい。そういう考えがあったということですね。

発売1週間が過ぎますと、ソフトバンクに新規契約してiPhoneをもった方とかMNPでiPhone契約された方とかいろいろいますが、この時期ぼちぼち他キャリア組から出始めた言葉は

「Softbankの回線速度はありえないし、電波弱すぎ!」

ということです。当の私も発売日から感じていたことは「イーモバに負けてるぞw」ってことでした。とにかく電波が捕まえられない。それと捕まえたとしても、住んでいるところは政令指定都市でありながらハイスピードエリアじゃないってことでした。(これは今も改善されていないこと。これで同じパケット定額ってのは本当に不公平な話だと思ってますよ。)そんな回線速度をすごく気にする時期にもなっていたわけです。

発売1週間たってみなが気付き始めてること。
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080719/1216402812

このあたりは日々ソフトバンクさんの頑張りもありまして、改善が進んでいると思われます。

そしてiPhone発売9日目にして脱獄ツールの発表です。いやあ、驚きました。本当に速攻だなぁと思いましたが、このときはじめてお目見えする「Cydia」という単語です。ipod touch時代にはCydiaというもの自体がなかったと思います。JB界自体もものすごく未熟でアプリもほとんどない時代ではありました。当時私もJB記事を掲載することに関して何の抵抗もなかったですし、実際自分自身もJBしたりしてましたし。このことでいろいろな発言もしましたし、誤解をうけたりもしました。今はJBは当blogから推奨することでもなくなりましたし、JB記事を紹介する際はかなり気をつかっての掲載になっております。

ものすごい余談になって、しかも、雰囲気悪くするようなことなんで文字を薄くしておきますけども、当時の私の言ってることを重ねるようでしつこくて申し訳ないのですが、JBの危険性を伝えるのに嘘もおおげさな表現も必要ないと思う考えは変わってません。危険と伝えたいらそれこそ真実を伝えるべきであり、そんな大事なところでごまかしの表現とかありえんと思ってます。大げさな表現を(気軽にJBする人への警告としては)些細なこととか(自分のやった嘘とか大げさな表現などのいい加減なことの)言い訳を言う前に真実を語ればいいんじゃなかったのかと。歌舞伎町云々論争ってありましたよね。あれは絶対それを言い出した人の傲慢だと思ってます。たとえ話をしてる場合じゃないんですよ、うそついてる場合じゃないんですよ。相手が子供ならまだしも、話がわかるはずの大人相手に、大事なところだからこそ本当のこと、具体的な危険性について問うべきだったと私は考えております。それがめんどくさくてたとえ話をしたならば、そんなエントリーするべきじゃなかったと思います。

で、ちょうどそのころ私の神アプリでもあるEvernoteを発見するに至りました。実は発売日にダウンロードしてたんですが、その便利さに気付くのにはそれくらいの時間がかかったということです。結局今でも利用させてもらってるのですが、

Evernoteで今一番使ってる機能
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080818/1218984948

WebClipという概念とPC上のSS管理の意味ではほんとにEvernoteは使えるアプリだと思ってます。本当なら、音声メモが一番使えるはずの機能だったわけでありますが、回線速度の問題から、音声メモは実質使い物にならなかった機能でした。今ならもう少し使えるのかもと思います。

その回線のpoorさは次のエントリーでも語られています。こればっかりはSoftbankなので仕方がなかったとでも言いましょうか。

iPhone vs docomo
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080722/1216651689

このあたりではMobilemeの不安定さのグチもこぼしたりしていました。本当にMobilemeのメールはプッシュなのかとか。実際Mobileme宛てにメールを送ってもまったく反応ない状態も確かにありましたから。実際検証でのテストをするとすぐに来たりもしましたが、そうでなかった場面の方が圧倒的に多かったのも事実です。(そのせいでいまだにプッシュのメインはYahoo.comです)

一時期著作権うんぬんでうちも糞ブログ認定を受けてしまいましたが、便利なものは便利でしょう。当然そういうものは取り上げますよってことで、そんなアプリよりもWebアプリとして既に紹介してたってことをそんな人は知らないのでしょうねww 有料アプリだろうが、Webアプリだろうが、便利だと思ったものは取り上げるのですよ。その責任はアプリとして承認したAppleの責任でしょう。私たちが「金もらってるから云々」とか言うならそのアプリを審査したAppleをたたけばいいわけで筋違いもいいところじゃないかと。

マクドナルドクーポンがiPhoneでも使える!
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080724/1216833183

んで、リンクを取り上げてまでこういうのもなんですが、このクーポンWebアプリの作者さんも有料マクドナルドアプリに苦言を呈しているのをみて、ちょっと残念でしたね。ユーザーは便利を使いたいと思っているだけなんで、それを有料で申請して通ったんだから、それに対していろいろ言うのもどうかと思ったりもしたんですよね。そんなの私にとってはどっちでもいいわけですよ、正直。でも便利を提供してくださったことには感謝してます。

このあたり、ケースがどうとか、私的にも祭り状態だったのを思い出します。

発売2週間後、私はこんなエントリーしてるんですが、その返答も今なら出せます。

touchとiPhoneについての核心をつく質問
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080725/1216922237

いまだからこそ言えるのですが、touch2GはiPhoneよりもクロック数が上なんですよね。つまりサクサクなんだと。しかも電話アプリの常駐もないので、もともとtouchよりもiPhoneの方がもっさりしてるのは当然なんですけどね。つまり、ゲーム性能はtouch2G>>>>touch>iPhoneくらいの式が成り立つのではないかと思ってます。DDR-Sやったときは正直touch2Gが欲しくなりましたよ。

そしてカメラ機能にまで言及が及び始めました。

iPhone”カメラ”侮りがたし!で思う
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080727

iPhoneのカメラスペックってほんとしょぼいんですよ。今時800万画素のデジカメ機能付き携帯とかもあるご時世なんですから。しかし、そうじゃない。そんなスペックは屁でもなく、自分が楽しい写真が撮れればそれでいいわけじゃないかと思うようになったんですよ。iPhoneを持って。そういう意味ではiPhoneは私にもスペック追及主義に対する何か効果があったかなぁとは思いますです。

また同時にこのころ、Safariの不安定さと日本語入力の重たさがかなり表面化していて、それをどうにかする方法はないかと各ユーザー頭をひねっているところでありました。私がエントリーしたのはいろいろな情報を総合してのもので、自分のアイデアなど皆無だったことを記憶しています。

日本語入力を軽くする手立て~iPhoneを軽くするTips
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080727/1217093946

その中で触れた事項は以下の通り。

* 日本語入力を「QWERTY」/「テンキー」のいずれかに限定すると早くなります。

o [設定]-[一般]-[キーボード]-[各国のキーボード]-[日本語]にある、フルキーボード(qwerty方式)またはテンキー(あかさたな方式)のどちらかのみをオンにし、使わないほうをオフにすれば、サクサク入力できるようになります。

o 携帯に慣れてる方はテンキーの日本語入力を、PCキーボードに慣れてる方はフルキーボードを選びましょう。

* キー入力時のクリック音を切ります

o [設定]-[サウンド]-[キーボードのクリック音]をオフにします。

* それでも重くなったらリセットすべし。

o 「スリープ/スリープ解除」ボタンを押しながら「ホーム」ボタンを 10 秒以上押し続けます。この間、赤い「電源切」スライダが表示されて画面が真っ暗になることがありますが、Apple ロゴが表示されるまで「スリープ/スリープ解除」ボタンを押しながら「ホーム」ボタンを押し続けてください。

* または、電源を切って再起動でもOK

o 本体上右の「電源(スリープ)ボタン+ホームボタン」を長押しすると出てくる「電源OFF」のスライドを動かし電源断。その後電源ボタンを押して再起動すればOK。

o重くなる原因が特定できたようです。

oWi-Fiを自動的に探しに行く設定をオフにすれば、劇的に早くなります。[設定]-[Wi-Fi]-[接続を確認]をオフにするだけ。気になる方はまずこれから設定しましょう。


2.2以降のユーザーさんにはわからないかもしれませんが、いまどきのiPhone会話で「プラシーボ」とかもしかしたら意味のわからないことなのかもしれません。一時的にはしのげるものの、とりあえずはというTipsは多数存在しました。「プラシーボ」だろとかよくいったものですが、そんなのシステムが改善しない限り直るわけないでしょと私は言いたかったです。それでも一時的でもしのげるいろんな知識はありがたかったですね。

7月最後にもなりまして、ようやく私はアプリのレビューなるものをポツポツ始めました。

『Big Canvas Photoshare』
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080728/1217161680

ほとんどはじめてのレビューと言っても過言ではありません。とにかくいまだに依存している、PhotoShareです。当時このアプリはすごいとは思っていましたが、今の瞬間もすごいと思い続けられるアプリはほかにないかもしれません。とにかくユーザー間のコミュニティとしては当時最強のアプリだったと思います。今は当然Twitterなのですが。

そして、8月の最大のネタになる序章が。

eneloop mobile booster 到着
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080729



実は買った当初、私はL2Sを選択して後悔しておりました。今はK2Sでも問題なく充電できるようですが、L2Sでしか「いつでも充電」が実現できない事実を知らずにただ大容量だからこちらを選択していたように思います。この当時SANYOもエネループのiPhone対応は公式に謳っておりませんでした。某巨大掲示板でもさんざんL2Sが叩かれたように思いますが、結局これは大丈夫だといろんな検証してその結果を貼り続けた結果広く認められることになったと思っています。結局自分がつかってなんぼなんだということもこれで勉強になった次第です。

本商品はApple社製「iPhone」の充電に対応していますか?
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/faq/kbc-l2s_2.html
【三洋電機】

いまや、公式にも認められるバッテリーになったわけです。ただし、純正ケーブルは使ってくださいね。あのころのたたき組は一体なんだったんだろう。。。

そして7月最後の大物記事(嘘!w

iPhoneにはピンチイン/ピンチアウトという特殊な用語がありますが、それをわかりやすく「くぱぁ」と表現したのは某巨大掲示板。それを体現するWebアプリも登場したのであります。

くぱぁって?
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080731/1217464990

いやあ、正直私は感動いたしました。これからの可能性、この表現。とにかく衝撃だったということは否定しません。これほど古い時代からくぱぁは存在していたとみなさんが認知して下されば言うことはありませんね。


振り返りますと、やはりSafariの不安定問題に直面している2.0、バッテリーにも不安があり、その中でエネループが好評だったこと、コピペはかなりの初期から存在していたこと。JBへのかかわりあいなどなど。結局今取り扱ってるネタの根底にあるものばかりなんですよね。違うとすれば、やっぱりゲームなんですよね。ゲームネタなんてまったくなかったということがおわかりになるでしょうか?ゲームが流行るってのはそれだけそのシステムが安定しているという裏返しなんですよね。逆に言えば、システムが安定していない時期にゲームなどという一番重たいアプリがまともに動くはずがないのです。そういう意味では今は本当に平和な時代になったなぁと思うわけですが。それ以上にこの先を望めるステージに立ったのではないかとも思うわけですよ。


8月はさらなるiPhoneの飛躍が見られることでしょう。第2回もお楽しみに。


支離滅裂なエントリーですが、最後まで読んでくださってありがとうございました。


同じカテゴリー(iPhone)の記事画像
[iPhone] 4月の人気エントリー
[iPhone] PhotoMailerバージョンアップで!
[iPhone]3月の人気エントリー
[iPhone] 純正Skype来ました!
iPhone D's App日記【20090330-31版】
[iPhone]Safariを完全に終了させるTips
同じカテゴリー(iPhone)の記事
 「Ace Combat Xi」シューティングギャラリー (2009-12-04 00:00)
 カプコンから「逆転裁判」来る!? (2009-12-03 17:44)
 ナムコ「ACE COMBAT Xi」リリースされてます! (2009-12-03 17:43)
 iPhone D's Focus【20091203版】 (2009-12-03 13:03)
 SQUARE ENIX「ソングサマナー」をリリース (2009-12-03 10:01)
 「スーパーモンキーボール2」リリース (2009-12-03 10:00)
Posted by donpyxxx at 00:38 │iPhoneこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Welcome To iPhone World (第1章)
この記事へのコメント
いや〜懐かしいですね。
今考えるとSafariの安定性は驚くほど向上しましたね。
コピペはそんなに早くからあったんですね!
まだ8ヶ月なのに、軽く歴史が感じられますね。
第二章待ってます。
食い付いてるのは私だけ?w
Posted by kris at 2009年03月18日 02:31