プロフィール
donpyxxx
iPhone版
(全文読めます)
▼Twitter @donpy
http://twitter.com/donpy

Twitterやってみませんか?ついでに@donpyに絡んでやって下さいw


やや適当に、時に熱く、いつも萌え萌えでお願いします(´ω`)
当方、サイトデザインに関してはまったくの素人です。よきアドバイスをいただければありがたいと思っていますのでどうかよろしくお願いいたします。

ご意見・ご要望は
clubiphone3g at gmail.com
までお願いします。

English version
モバイル版(RSSです)
はてなモバイル版

■ザ・スタメンアプリ
【20090906版】
IMG_0501

■ザ・シューティング
【不定期更新】
IMG_0073

ブログパーツ ブローク iPhone ブログネットワーク
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2009年12月01日

なぜ「iMac 27inch i5/i7」を選ばなかったのか
こんなエントリーを読んで後悔したり、しなかったり。その私なりの意見を。

なぜiMac i7を選んだか
http://kumadigital.livedoor.biz/archives/51707063.html
【クマデジタル】

Windowsマシンでは2年近く前からCore2Duo3GHzをメインマシンとして使っていた私が、CoreDuo2GHzのMacBookで更新作業を余儀なくされた今年のGW以降、いずれメインマシンと呼べる物を探していました。

私は処理スピード云々においては正直、「動画を扱う以外にそれ以上のスペックは必要ない」というのが持論で、特にブラウジングにおいては、その大半はメモリ依存なのであって、CPUにはほとんど影響がないのではないかと今でも思っています。

そんな私もこのエントリーを読んで、クアッドにしなかったことを後悔させられることに。そうなりそうだったんですが、今も27インチCore2Duoで何の不足もない現実もあるわけで。むしろそのマシンパワーをギリギリまで使える状況が今もないわけです(タブブラウジングで50Pくらい開いてても別に快適)。

上を求めればキリがないと私は割り切りたいと思います。結局私がもっとも惹かれたのは、27インチのその作業領域の広さであって、元々CPUの処理能力にCore2Duo3GHz以上は何も求めるところがないところにあるのだと思いました。

本体の価格と本体のスペックを考えて、それにどれだけ納得して財布のひもがゆるむかが肝心なところだなぁと思うわけです、はい。
Posted by donpyxxx at 07:00 |このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - なぜ「iMac 27inch i5/i7」を選ばなかったのか